この世界の片隅に

TV版の初回放送。
アニメで見て前のTV版見ての比較だけど、心配していた部分が杞憂に終わったという感じ。
方言はアニメ版よりもむしろ良いと感じる。
岡田さんの脚本も良いんでしょう、全体的にコミカルで感動的で。
久石譲さんの音楽も大げさでなくさりげないメロディが心地良かった。
現代部分がこれからどうなるのか楽しみ。
榮倉奈々ちゃん相変わらず可愛いし。

マッケンナの黄金

昔見たはずなのに
イメージは崩れ去る
J・リー・トンプソン監督
アクション監督のような気がしていたが、アクション少なし
インディアン娘のヌードはヘイズ・コード後だったのか?
最後、なぜ上に登るのか疑問

「ナヴァロンの要塞」
グレゴリー・ペック主演作を立て続けに見る
ローマの休日」の印象が強いが、アクション映画にもごまんと出ている。
彼は西部劇をはじめとして数々のアクションに主演していたのだ、と思い出した。

モラタメ!

って知ってますか?
送料だけの価格でいろんなものをゲト出来るサイトです。
今回は、ベン&ジェリーのアイスを頼みました。
ハーゲンダッツのコクには及ばないものの、飽きの来させない味で娘二人の感想も
同じでした。12個の数量も4人で食べれば、3日分。すぐなくなるでしょう。

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女とは編集

アマゾンプライムで鑑賞。

なんじゃこりゃ
という感想です。
ラッセル・クロウのジキルとハイド
なんの意味があるのか?
モチーフも映像も、特殊効果もどっかで見たことあるようなものばかり
??????が見終わった頭に広がります。

keyword:[追憶:detail]

巻頭の歌、レッドフォードの笑顔、マービン・ハムリッシュの音楽
一気に、公開当時の雰囲気がよみがえる(言い過ぎ)。
懐かしさで一気に見る(最近は何日間かで見る映画が多し=キング・オブ・エジプトとか)
レッドフォードの寝顔は完璧。ストライザンドもなんとか見られる(失礼)。
あの頃は、ハリウッド・テンとかの知識はなかったんだろうなぁ。
今見ると、描写不足の感あり。

ジョシュ・ブローリン最高!
メン・イン・ブラック3」でもよかったけど、こっちは彼の独壇場だわ。
監督の奥さん、マクドーマンドもいい。
早く「スリー・ビルボード」が見たい!

スターウォーズ 8作目

keyword:スター・ウォーズ/最後のジェダイ

アイマックスとは編集

思ったよりも小さいスクリーンで鑑賞。

前作

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

スター・ウォーズ/フォースの覚醒とは編集

よりもお話し的には面白いので、飽きることなく見終わった。
ヨーダも久々にCGでなく登場したし、R2−D2も復活
でも、主役のレイに感情移入できず
私にとっては、最終話となる9作目に期待するのみ。

今年も劇場での鑑賞はしょぼいものとなったけど
レンタルでのDVD鑑賞は充実(?)

旅芸人の記録 [DVD]

旅芸人の記録 [DVD]

今、借りてるけど
果たして見終えることが出来るか心配
明日は大みそか
もの年末年始はやっぱTV見て終わるんではないか?
と危惧

ブレードランナー2049

おぉ!!
一年以上休んでいたわけで、まだ生きてます。
昨日、「ブレードランナー」の続編である「ブレードランナー2049」に行ってきました。
上の娘と一緒に行ったわけですが、「アクションが少ない」との感想でした。
言われてみると、たしかにそうかも。
2時間30分の間退屈はしなかった。でもその原因を考えてみると謎が謎を生み訳わからん状態になったからではないか?
と。
ブレードランナー」はその未来感、映像、俳優、アクションで面白かった。
今回の続編は、それが希薄であることは否めない。